autocadで測量座標系って、混乱しちゃう人が多いみたいって事で・・・

パンダちゃんがトライしてくれました(笑)

 

測量屋さんから、X,Y,Zの座標データ(エクセル)と図面(紙)を貰ったんだけど、

実際に作図したら、回転してひっくり返ってる図になっちゃったんだけど・・・。

 

ぱんだちゃん、測量座標系って知ってる?

 

なに、それ?

 

xとyが逆になってるやつよ~。

左図がAutoCadの座標系で、右図が測量座標系よ

AutoCad座標系(ワールド)

測量座標系

 

ふぅ~ん。

 

測量座標系は、地球の重心を原点(0,0)とし、グリニッジ子午線と赤道が交わる位置をx・・・

 

難しいことはムシして、どうすればこのひっくり返った図がちゃんとなるの?

 

では簡単に・・・・UCSを測量座標系に変更しましょう。

①ucsコマンドでY軸を180度回転、Z軸を90度回転する。

②planコマンドで表示を現在のUCSにする。

#UCSアイコンの表示もちゃんと確認してね♪

 

①と②の作図方法

①ucsコマンドでY軸を180度回転、Z軸を90度回転する。

①-①Y軸を180度回転させる。

 

コマンド:_ucs

UCS 原点を指定 または [~・・・] <ワールド>: Y

Y 軸の回りの回転角度を指定 <90>: 180

Y軸が180度回転されましたヽ(~~)ノ

 

①-②Z軸を90度回転させる。

 ⇒

コマンド:_ucs

UCS 原点を指定 または [~・・・] <ワールド>: Z

Y 軸の回りの回転角度を指定 <90>: 90

Z軸が90度回転されましたヽ(~~)ノ

 

②planコマンドで表示を現在のUCSにする。

コマンド:_plan

オプションを入力 [現在の UCS(C)/UCS 選択(U)/WCS(W)] <現在の UCS>:C

#<現在の UCS>になっているので、そのままでもOK

表示が現在のUCSになりましたヽ(~~)ノ

 

どんな感じになった?

 

測量屋さんから貰った紙データと同じ図形になったヽ(~~)ノ

とっても簡単♪

 

でも・・・私がこのぱんだちゃんのデータ貰ったら、イヤだな(ぼそっ)

 

 

>>測量座標系マスターへの道(2)へ続く

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年4月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リアルタイム市況

Twitter

Follow @megubuta (74 followers)

アーカイブ

blogランキング