» ダイナミックブロックのブログ記事

こんな感じ↓にダイナミックブロックでストレッチ(範囲指定)をしたい場合

 

~作成方法~

①元図をブロックにします。

②ブロックエディタでブロックを開きます。

③ブロックオーサリング→パラメータ→直線状をクリックします。

 

点A点Bをクリックし、直線状のパラメータを設定します。

左図の距離1が直線上のパラメータです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

④ブロックオーサリング→アクション→ストレッチをクリックします。

 

パラメーターを選択→距離1をクリック

アクションと関連付けるパラメータ点→点Bをクリック。

ストレッチする範囲を選択。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

⑤直線状パラメータに値を入力します。

直線状パラメータ(距離1)をクリックし、

プロパティ管理を開く

0以上50以下の範囲にしたいので、

最少距離→0

最大距離→50

を入力。

 

 

 

 

⑥ブロックエディタを保存し閉じると・・・

50以上にカーソルを持って行っても、伸びません~ヽ(~~)ノ

 

できあがり~♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リアルタイム市況

Twitter

Follow @megubuta (77 followers)

アーカイブ

blogランキング